営業時間
054-641-0471
24時間メール受付
創業80余年 藤枝市の老舗接骨院

創業80余年、老舗接骨院である当院は、これまでに築いてきた地域の患者様との信頼関係を何より大切にしています。

治すことへのこだわり。間違いのない治療法の選択。一人ひとりに合わせた丁寧な施術。その上で、時代の変化や医療の進歩に合わせて、施術の内容は常に進化させています。

ここでは、そんな当院の6つの特徴的なメニューをご紹介します。

当院の6つの特徴

1)痛みや腫れが1回で軽減!微弱電流治療(専用ページへ)>

2)姿勢や癖を直して再発を防ぐ!国際特許の筋トレマシン(専用ページへ)>

3)天才治療家から直接学んだ!秘伝の忍者マッサージ>

4)副作用なし!今世界が注目している鍼灸治療>

5)足の痛みの根本改善!足医療先進国の医療用矯正インソール>

6)自力で通院できない方へ、訪問医療マッサージ>

天才治療家から直接学んだ!秘伝の忍者マッサージ

当院院長の師匠は、「天才治療家」や「日本有数のスポーツトレーナー」と呼ばれた故 右近 克敏 先生です。

その関係で当院の院長も、総合格闘技リングスの創設者である前田日明氏から要請を受け、専属のメディカルトレーナーとして活動をしていました。

詳しくはプロフィール>

右近先生が診ていたスポーツ界の著名人

(当時の所属・肩書きにて掲載、順不同)

【プロ野球】故 星野 仙一監督(中日)、立浪 和義選手(中日)、松井 秀喜選手(巨人)、金本 知憲選手(阪神)、清原 和博選手(西武) など

【プロレス】アントニオ猪木選手、蝶野正洋選手、永田裕志選手、棚橋弘至選手、タイガーマスク選手など
(右近先生は日本のプロレス界に初めてメディカルトレーナーを創設した功労者の一人)

【相撲】貴乃花関(横綱) など

そんな右近先生の独自の手技は、様々な整体術やマッサージを組み合わせたもので、「忍者マッサージ(芳原 雅司著)」として書籍でも紹介されています。

この忍者マッサージの起源は、甲賀流忍術14世の藤田西湖先生。藤田先生は忍術を応用してスパイ活動を行っていたため、“最後の忍者”とも呼ばれている方です。

そして彼の教え子であり陸軍のスパイだった小山田秀雄先生。小山田先生は、中国で捕まり拷問を受け、ボロボロの身体だったにも関わらず、処刑前夜に自分の身体をマッサージして癒し、看守を倒して脱出したという伝説を持つ治療家でした。

そんな小山田先生からその治療技術を学んだのが、右近先生だったのです。

副作用なし!世界が注目している鍼灸治療

ひと昔前は、「非科学的で怪しい」と見なされていた鍼灸治療。ですが今は西洋医学の先進国でも注目を浴びています。その最大の理由は、幅広い適応疾患と高い安全性、そしてコストの低さです。

実際、近年の研究により、鍼によるツボ刺激が脳内の血流を増加させること、脳内麻薬とも呼ばれる鎮痛物質のエンドルフィンを分泌させること、副交感神経を優位にし自律神経を調整する働きがあること、などが科学的に解明されてきました。

鍼灸の効果を認めている世界の公的機関

・WHO(世界保健機関):運動器や消化器、呼吸器、循環器、泌尿器、産婦人科など、幅広い疾患を適応疾患として掲載。

・アメリカ:NIH(国立衛生研究所)が科学的有効性を認め、研究を進めている。内科学会、疼痛学会が腰痛管理ガイドラインに有効な治療法として鍼灸治療を掲載。

・ドイツ:BMG(連邦保健省)が30万人規模の臨床研究を行い、腰痛と膝関節症に対する鍼灸治療の有効性を認め、保険適用とする。

・イギリス:BMA(医師会)が吐き気・嘔吐や背部痛、偏頭痛に対しての有効性を報告

・日本:神経痛、五十肩、頸腕症候群、頚椎捻挫後遺症、リウマチ、腰痛症に対して医師の同意書があれば保険が適用される。

こんな時こそ鍼灸治療がオススメです!

□ 病院での検査では原因不明と言われた

□ 他の治療法では効果がみられなかった

□ 薬は副作用があるのでできるだけ飲みたくない

□ 電気治療の刺激が苦手

□ 病気にならない健康的な体づくりをしたい

鍼灸治療なら、原因不明で病名のつかないような症状であっても、気血水を整えることによって、自己治癒力や免疫力を高め、結果的に症状を改善できる可能性があります。

また、当院では髪の毛程の細さの超極細鍼を使うため、痛みもほとんどありません。鍼は国産の使い捨て鍼のため、感染症などの心配もありません。薬のような副作用もないため、妊婦さんや小さなお子さん、ご高齢の方まで、どなたでも安心してご利用頂けます。

足医療先進国のトップブランド!医療用矯正インソール

これらの症状に当てはまりませんか?

□ シンスプリント / 過労性脛部痛(すねの内側の痛み)

□ ランナー膝 / 腸脛靭帯炎(ひざの外側の痛み)

□ 鵞足炎(がそくえん)(ひざの内側の痛み)

□ 足底筋膜炎(足裏のアーチ、土踏まずの痛み)

□ 外反母趾 (足の親指の付け根の痛み)

□ アキレス腱周囲炎(かかとの上のアキレス腱周辺の痛み)

□ その他の足の痛み

□ 腰痛、坐骨神経痛 など

もし一つでも当てはまれば、根本治療には矯正インソールが必要となる可能性大です。

二足歩行をする人間の体の土台は足です。家と同じでこの土台が傾くと、全身に影響が及びます。それほど重要な足ですが、実は8〜9割の人はこの土台=足の骨配列(アライメント)が崩れていると言われているからです。

そのため、足病医学の進んでいるアメリカやニュージーランドなどでは、足病医と呼ばれる専門医が患者さんに医療用の矯正具を処方しています。足を矯正することで姿勢を改善し、足腰の負担や筋肉の疲労を軽減、痛みや痺れを改善していくのです。

フォームソティックス・メディカルの特徴

1. 足病学先進国のニュージーランドでトップシェア

2. 過去35年間、世界30カ国以上で販売されてきた信頼の実績

3. 患者様一人ひとりの足の形状や症状に合わせて専門家が処方

4. 医療用矯正インソールのため、市販品とは矯正力や固定力が違う

5. セミオーダーで加熱成型するため、使い込むうちに足に馴染み、過剰に矯正し過ぎない

実際、日本でも高く評価されており、国立病院の名誉院長や水泳ナショナルチームのスポーツドクター、サッカーJリーグの監督などなど、数多くの医療・スポーツ関係者に支持されています。

そんなフォームソティックス・メディカルを扱っているのは藤枝周辺では当院だけです(静岡県内でも当院含め2院のみ。2018年4月現在)。

自力で通院できない方へ、訪問医療マッサージ

身体が不自由で自分一人の力では歩いて治療院に来られない方へ。当院では国家資格者がご自宅まで訪問して、医療マッサージやリハビリ、はり・きゅう治療を行なっています。介護保険ではなく、医療保険(健康保険)が適用となるため、介護保険の訪問リハビリとの併用も可能です。

こんな方が対象となります

□ 寝たきりの方

□ 車椅子や歩行器を使っている方

□ 付き添い無しでは外出できない方など

主に対象となる症状

・脳血管疾患(脳梗塞後遺症、脳出血による後遺症)

・筋麻痺や関節拘縮(寝たきりのため関節が硬くなっている)

・疾病等によって医療上マッサージを必要としているもの

・神経痛、リウマチ、頚椎損傷、脊柱管狭窄症、骨折の後遺症、変形性腰椎症、膝関節症、筋力低下による歩行困難など

上記以外の症状の場合でも、医師の同意書があれば往診可能な場合がありますので、一度ご相談ください。

また、医療保険を使わず、自費での訪問医療マッサージをご希望の場合はどなたでもご利用いただけます(要予約)。ご家族さまの疲労回復にもご活用ください。

期待できる効果

マッサージやストレッチにより血液やリンパの流れを促進し、痛みやむくみの改善を図ります。

関節の動きを良くして、筋力の低下を防ぎ、身体機能を向上させます。

患者様との信頼関係を築きながら精神的なケアを行います。

ご利用までの流れ

1. お問合せ・受付

ご興味を持たれたら、一度当院までお気軽にご相談ください。もしくは担当のケアマネージャーさんにご相談ください。

2. 無料体験マッサージ

内容の説明と問診、簡単な検査をさせて頂きます。病歴やつらい症状、改善したいこと、気になることなど何でもお聞かせ下さい。

また、ご家族の方のご希望も遠慮なくお伝えください。その後、実際にどのような施術を行うのか、一度無料で体験して頂きます。往診の開始をご希望される場合、必要な書類をお渡しします。

※症状によっては往診をお受けできないケースもございますので、予めご了承下さい。

3. 訪問医療マッサージの開始

医師から同意書(マッサージをしても良いという診断)を取得して頂いた後に、往診開始となります。施術部位や時間は同意書の内容により多少異なりますが、目安の時間は30〜40分前後となります。利用回数は患者様の症状により異なりますが、週2〜5回程度です。