営業時間
054-641-0471
24時間メール受付
創業80余年 藤枝市の老舗接骨院

トップアスリートほど日々身体を酷使し、限界に挑戦している人は多くありません。彼らは身体が資本のため、身体のケアや治療環境にも最高のものを求めます。

そんな過酷なアスリートの世界で、チームや選手たちから絶大な信頼を得ている治療器、それが微弱電流治療器のアキュスコープとエレサスです

微弱電流治療を導入しているプロスポーツの一例

・サッカーのJ1チーム
・プロ野球12球団中11球団で採用
(当時のWBCの4番打者が太ももの肉離れの治療で使用し、通常より10日以上も早く復帰したことで、テレビやスポーツ紙で話題となった)
・元賞金女王のプロゴルファー
・プロバスケットボールチーム
・競輪のトップ選手が五輪のメダル獲得のために集まったプロチーム など

 

こんな症状やお悩みはありませんか?

□慢性的な腰痛や膝痛を治したいけど、手術は避けたい
□いつも同じ場所にケガや痛みが起こる、すぐに再発する
□スポーツの怪我を早く治して、なんとか試合に出たい
□様々な病院・治療法を試したが改善しなかった
□めまい、耳鳴り、更年期障害など、自律神経系の症状で悩んでいる

 

より安全で即効性の高い治療法を

薬は効果的な反面、必ず副作用があり、依存性もあります。長期に渡って飲み続けるのは体によくありません。手術は本当に最終手段です。一度いじった体は元には戻せないからです。手術をしたのに良くならなかった人、再発してしまった人、合併症が起こしてしまった人も少なくありません。

その点、微弱電流治療は安全性の非常に高い治療です。体を傷つけませんし、副作用もありません。人体にはもともと生体電流と呼ばれる微弱な電流が流れているため、人間の身体に適した刺激でもあるのです。他の電気治療器のような刺激感もない為、電気が苦手な方でも大丈夫です。

 

微弱電流治療が効果的な理由

ATPを500%UPさせるから、治りが早い

身体の細胞が傷つくと、その情報は微弱な電流として脳へと伝達されていきます。脳はその情報をキャッチすると、傷を治すための指令を身体に発信します。

微弱電流治療器は、この傷ついた細胞からのSOS信号を読み取って、人工的にそれを増幅します。これにより、脳と身体の一連の自己治癒メカニズムが強化され、例えば細胞の修復に必要なATP(エネルギー源)が500%も多く作られるようになります。

脳内麻薬の分泌を促すから、痛みがすぐにひく

特殊な微弱電流で中枢神経を刺激すると、鎮痛作用のあるβエンドルフィン(脳内麻薬)の分泌が促されます。βエンドルフィンはモルヒネの数倍の効果がある内因性の快楽ホルモンです。これにより自律神経が副交感神経優位に働き、脳と身体の両方がリラックス状態へと導かれます。その結果、筋肉の緊張が緩み、血行が促されて、酸欠による発痛物質の生産も抑えられるのです。

 

あなたも微弱電流治療を試してみませんか?

微弱電流治療の効果の高さは私たち治療家も驚くほどです。怪我の急性期に使えば、腫れや痛みを一気に抑えることができます。治すのが難しい慢性的な症状や、手技ではアプローチできない深部の損傷も、細胞レベルから自然治癒を促すことができるのです。

当院ではそんな微弱電流治療器を2種類(アキュスコープ、エレサス)導入しています。その効果の高さから、患者様の3人に1人が微弱電流治療を受けられています。

少しでも早く治したい、長年悩んでいる慢性痛がある…そんな方は一度当院の微弱電流治療をお試し下さい。